19歳独身男子大学生の熟女日記

熟女が好きっ!!って大きな声で言ってもいまでは奇異な目で見られない大変よい時代になったと思います。
実は僕は、中学生ぐらいの頃から熟女に憧れを持っていたのです。
もちろんそんな頃に熟女が好きだなんて言ったものなら、周囲から総攻撃を食らってしまうような雰囲気がありましたから口に出したことはありませんでしたけどね、でもオナニーのおかずはもっぱら熟女ばかり。
高校生になっても、大学生になった現在でも当然熟女物のエロい動画や画像にレンタルDVDでオナニーを楽しんでいます。
大学生って熟女との接点なんて基本的にありません、バイト先にも若い女性はいても熟女がいなくって、出会いなんて全くないんです。
そこで最終手段として思いついた方法はインターネットの出会いです、ネットならたくさんの熟女達がいるわけだし出会い系サイトなら当然、出会いを求めて利用しているのですから会うことも可能だろうって、いささか単純かもしれませんけどそんな結論に達しました。
でも、本当に出会うことができんですよ!相手の方は41歳になるヒトミさんで大きな目がとても可愛い、熟女らしい少しふっくらした体型の女性。
初めて会った時は嬉しさと緊張でドキドキしっぱなしで、そんな僕を見て優しくリードするかのごとくホテルまで連れていってくれました。
これが初めての経験だったんです、初めてのセックスが大好きな熟女ですからね幸せ全開でした。
僕の硬いちんちんを見てすごく喜んでくれまして、20分近くも口の中で可愛がってくれるし、熟女のややタレ気味のオッパイに顔をうずめたり吸ったりして甘えて、そして初めての女性のオマンコに挿れることができました。
熟女の熱いオマンコの気持ちよさと言ったら、もう最高なんです。
それからはヒトミさんと時間を合わせてよくラブホテルでお互いの股間を求め合って遊んでいます。